このキャビテーションでは太ももは痩せるのか

このキャビテーションが痩身エステで良く用いられますが、効果のある部位は太もも・お腹周り・二の腕と言われているので、基本的には効果があると考えられるでしょう。効果範囲は手のひら2枚分と言われておりますが、硬くなった脂肪の層であるセルライトにも効果があるので、推奨されるのは間違いないと思われます。

この治療の最大のメリットは脂肪を破壊するという方法をとってはいるものの、身体を切るといった手術をしているわけではないので、身体に対する負荷がとっても少ないことでしょう。また、脂肪細胞を破壊することで細胞の数そのものが減少するようになるので、リバウンドをするというリスクも非常に少ないと考えられております。

治療中も麻酔などは不要で痛みもなく副作用なども気にする必要はないでしょう。治療を行った後は筋肉痛のような痛みが生じたり、ひとによっては痺れが発生すると言われておりますが、それで歩けなくなるとか動けなくなるといった酷いものではなくちょっと気になる程度のレベルと言われているので、二の足を踏む理由にはならないのではないでしょうか。

日常生活に支障があるものではないので、施術後も普通に帰宅して次の日に仕事がある方はいつも通り出社できるようになるでしょう。

Back to Top